サンフレッチェ広島 2017 アウェイ グリーンデザイン

hiroshima_main_2017_slider_02

2017_SANFRECCE_J_AwayReplica_Shirt_f_Num

サンフレッチェ広島の新シーズンアウェイユニフォームはホームユニフォームと一緒に公布しました。

このアウェイユニフォームはクラブ創立25周年とリーグ25周年を祝し、クラブのフラッグに用いられている緑からインスピレーションを得たベノムグリーンを採用しています。それはライト スピードを表現します。

guangdaosanjian

シャツとパンツにアクセントカラーとしてベノムパープルを用いることで、色合いの拡張を抑え、カラーバランスをとっています。クラブのアイコン的なカラーを活用することにより、アウェイの地でもクラブの誇りを持って戦うという思いが込められたデザインです。

テンプレートは同じNike勢である鹿島、浦和のアウェイと共通です。よって、シャツと同じベノムグリーンのパンツに紫ソックスという大胆な組み合わせとなります。

なお、新ユニフォームはホーム・アウェイとも、クラブ創立25周年を表すロゴがユニフォームの左袖に刻まれます。

e047fe14-3954-429f-9018-4b788235547d

ユニフォームスポンサーは、胸の「エディオン」、背中上部の「マツダ」、袖の「イズミ」、パンツの「テラル」がいずれも継続。昨季空白だった背中下部は「広島銀行」と新たに契約を結んでいます。

サンフレッチェ広島 ユニフォームがあればサンフレッチェ広島を応援するのも素晴らしいですね。頑張れ。

Be the first to comment on "サンフレッチェ広島 2017 アウェイ グリーンデザイン"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*